また来年!


ちょっと前まではワクワクだったのに、寂しい季節になって来ました。

何かと言うと、ツバメです。

毎年ツバメが戻ってくるのをすごく楽しみにしていて、

まいにち、時には遠回りしても近所の巣をハシゴして見ていました。

 

何だったら出先でもツバメがいたら追っていきます。

ツバメにとって、脅威でしかなかったかもしれません。

 

「またやべぇやつ来てる・・・。」

そして今、ツバメちゃんロス。

巣からヒナが居なくなり始めました。

来年も元気に帰ってきてくれるといいな。

 

そんな私は、文字が入った服を普段着ません。

英語は、意味が分からないと怖いし、日本語をオシャレに着こなす時間はありません。

それでも、これは欲しいと思ってしまいました。

 

 

部屋着になら、着るかも。

 

でもこれを着ている時に万が一火事にあって、自分の小鳥と家を飛び出したら、

生き残っても恥ずかしくて死んでしまう。

 

結局まだ買う勇気は出ていません。

 

そう、先日読んだ本も鳥とりがらみでした。

大きな野生の鳥のお話ですが、皆様も機会があればぜひ!

 

 

 

投稿者:植田智絵

アーカイブ

リディアミックス松下剛の人生ささえられっぱなし

クリニック専門 ホームページ作成