ゆずきち


 ゆずきちという果物、ご存知でしょうか?

 

正式名称は「長門ゆずきち」、山口県萩市田万川町が原産のカボスやスダチの仲間の柑橘類です。

ちょっと小さめで綺麗な緑色の実が可愛いのです!

地元山口では普通に売られていて、我が家では季節が来る度に買っていました。

 

酸っぱくて、カボスに似た(カボスより少し爽やか?)な柑橘のいい香りがして、搾ると果汁がたくさんでます。

ゆずきちは何にでも合うのですが、個人的には焼き魚との相性が一番だと思ってます…!

カボスよりもゆずきち派です。

 

そんな私ですが、福岡に住んでいるとゆずきちに出会うことすら無く…。(そして焼き魚も家ではほぼ食べず…)

ですが先日、両親から届いた食料の中にこんなものが!

ゆずきちのシロップ漬け!(画質悪くてすみません)

 

実はGWに豊北の道の駅で見かけていたのですが、その時買わずにいて後悔していたものです…。

最近はこのゆずきちのシロップ漬けをヨーグルトにのせて食べるのが楽しみです。

 

ゆずきちが地元で本格的に出回るのは8月上旬頃からなので、それまでこのシロップ漬けで楽しみたいと思います!

 

投稿者:玉村 侑子