リディアミックス登山部 2018冬の陣(英彦山)


登山部恒例の冬山活動の季節が到来しました。

 

 

去年同時期の雪山登山でその魅力に味を占め

何気に1年間楽しみにしていました。

去年の登山ブログは →こちら

 

1月のViViViT京都の帰りの新幹線で頂上での山ご飯の候補を考えたり

江藤マネージャーは寒波が来るたび山のライブカメラをチェックしたり

少しずつ冬山への期待を膨らませていく部員たち。

 

雪山にわざわざ登らなくても、モンハンでサバイバルできるっしょ。

という社内の一部ゲーム愛好者の意見をよそに今年も冬山登山に挑みました。

 

今回の登山は福岡県・大分県の県境となっている英彦山

「四天王の滝」の氷瀑を目指します。

 

事前に支給された登山ルート↓

ふむふむ…分からないので

今回も男性陣にお任せしましょうね、丸ちゃん!

 

神社への参道からスタートする登山は個人的には初!

神聖な気持ちになれますね。

 

既に階段から凍っていて危険!

…にもかわらず、雪山登山にあるまじきアイゼン(靴につける滑り止め)を持たず参加という大失態をした大津に

江藤マネージャーと德永チーフが片方ずつアイゼンを

ほんとにすいません、ありがとうございます…!

 

なけなしの100円で神様に4人の無事を、それはもうしっかりと祈りました。

 

 

かじかみつつある手も丁寧にお清めして…

 

神社の奥にある登山道に入っていきます。

 

少し見下ろせるくらいに。

うん、天気は良好!

 

雪でも急斜面は登ります。

 

 

大きな岩を見つけた時には

「力いっぱい押して転がせないか試みる」という

モンハンに劣るとも勝らないクエストを盛り込みつつ…

(実際に転がったら大惨事)

 

雪に社名も刻んで(雪がガリガリで若干DEATH NOTE風に…)

 

雪だるまにもあいさつ。

 

頂上が近づくにつれ、前日の雨模様が嘘のような快晴に!

雪とのコントラストが本当にきれいでした。

登山部の活動日は晴れに当たることが多く

特に寒い雪山では気温的にも景色的にも嬉しい。

 

目指してきた滝ももう少し!

登ったかと思ったら、急すぎる下り斜面。

ナイス躍動感!

 

そして滝に到着!!

見事に凍ってます!

少し青みがかっていて美しい!

去年の宝満山は迫力のある氷瀑でしたが、今年は品のある氷瀑。

自然の力に脱帽です。

 

今回唯一の集合写真

 

滝を見たのもつかの間、

頂上までもうひと踏ん張り!

 

英彦山山頂に到着!

ちょっと吹雪いているけど、

風が避けれそうな場所でいざ山ごはん調理開始!

他の登山者に若干引かれながらも一瞬続行しようとしましたが

さらに吹雪いてきたのもあり、簡易の休憩所に移動。

屋根と壁のありがたさを実感しました…

 

 

德永チーフとの構想の末決定した今回の山ごはんは「親子丼」

缶詰の焼き鳥が香ばしく、絶品!

マイナス11℃という頂上の温度も相まって、

立ち上る湯気に幸せを感じずにはいられませんでした…!

 

 

しっかりと栄養を補給したらいざ下山!

雪景色を存分に楽しみつつ…

何とか陽が落ちる前に無事下山できました!

 

山の神様、英彦山神社の神様に感謝!

 

今回見た滝が英彦山でメインの氷瀑「四天王の滝」ではなかったことが

次の日に判明したことはまたいつかのブログで…

 

約3年ずっと4人の登山部も今年は増員が期待できるか…!?

ゆるりと活動を続けていくリディアミックス登山部の活動報告でした。

 

 

投稿者:大津菜紀

アーカイブ

リディアミックス松下剛の人生ささえられっぱなし

クリニック専門 ホームページ作成