注意力、散漫


春を感じるあたたかな日が続きますね。
近所の梅がもう満開です。

どうも、登山部にも文化部にも憧れるうえだです。

今回は文化部のお話を。

小説を読まない読めない私は、実用的な本ばかり読みます。
しかし好きな芸人さんが大絶賛していたこれだけは、ずっと興味があったんです。

「イニシエーション・ラブ」
乾くるみさん著

買う勇気がでなかったので
(よくある、読まなくて無駄金になるループの予感)
図書館で借りてばーっと一気に読んだのですが、読みやすかった!
うえだでも読めた。

イニシエーションとは通過儀礼のことだそう。
本の中身も面白かったですが、ショックだったのは「オチ」に気づけなかったこと。。。

ラストで大どんでん返しがあると聞いていたのに、あれ?となり、
結局ネタバレのまとめブログにて確認。

文字通り、ばーっと読んだ自分のザルさにことごとく反省・・・。

映画は違うラストらしく、今度見てみたいなぁと思っています。



これから読書の日を月に1回は作りたいな。
お客様に話したら「『何者』がおもしろいですよ!」とお聞きしたので、次はそちらを。

もちろん図書館で借ります。



投稿者:植田智絵