〜戸畑祇園大山笠へ参る〜


丸林です。

先週の土曜日に北九州の戸畑で行われた
『戸畑祇園大山笠』を見に行きました。

「博多祇園山笠」「小倉祇園太鼓」とともに
福岡県夏の三大祭りとされているだけあって
人もたくさん。にぎわってました〜。

奥に山が見えます!

「提灯大山笠」と呼ばれ、高さ約10メートルの
山に309個もの提灯が吊るされてるそうです。

この提灯の明かりは全てロウソクの灯なんです。
ゆらゆら揺れる明かりがとてもきれいでした。

この提灯大山笠を戸畑の男たちが
担いでまわります。
大人から中学生まで、足並みぴったりです。

「ヨイトサ!ヨイトサ!」という独特のかけ声を
みんなで掛け合いとても盛り上がりました。

女人禁制なお祭りなので、女の丸林は参加できませんが
すごく羨ましい。自分も担ぎたかった…。

この「提灯大山笠」、これは夜の姿であり
お昼はまったく違う「幟山」という姿に変わります。
博多でいう「飾り山」のような感じでしょうか。

昼と夜で山の姿が変わるというのも
戸畑大山笠の特徴なんだそうです。

来年はぜひとも昼の姿も見に行きたいです。

地元の方たちの一体感を感じられた
すてきなお祭りでした。
みなさんも来年ぜひ!

祭りが終わると即撤退!はやい!

投稿者:lediamix

アーカイブ

リディアミックス松下剛の人生ささえられっぱなし

クリニック専門 ホームページ作成