LEDIAMIX
JOURNAL
リディアミックスジャーナル

使ってみようGoogleツール

webのいろいろなものを語る上で、Googleなしでは語れないほど、様々な場面でGoogleは出てきます。

最近ではGoogleアカウントを持っていない人の方が珍しいのではないでしょうか。

そこで今回は、Googleの各ツールについて触れていこうかなと思います。

 

Googleアカウント

まずは基本のアカウントですが、誰でも無料で作ることができ、Googleが提供しているほとんどのツールをそのまま使うことができます。

プライベートでもカレンダーやメールを使っている人は多いと思いますが、それ以外にもweb開発者が使うものから、

普段遣いに便利なツールまで本当に多くのコンテンツが用意されています。

 

Gmail・カレンダー

使っている人も多い、Gmailカレンダーツールです。

このツールだけではないですが、スマホAppもありすぐに同期して使うことができ、デバイス間のストレスなく使うことができるとても有名なツールですね。

また、カレンダーには他Googleツールと連携することができ、様々なツール間をまとめて操作できたりもします。

他者との共有もやりやすく、UIはわかりやすく作られています。

 

ドライブ・スプレットシート ・ドキュメント・スライド

これまでエクセル等の製品で表計算をしていて移行した人は多いはず。

これはGoogleが提供しているドライブ機能をはじめとする、クラウドやドキュメントツールで、アドオンも多くあり、

それぞれの連携や共有、またフォーム等も組み込めたりと、ドキュメントツールとしては申し分ない機能が詰め込まれています。

スプレットシートは、関数やscript等を使いこなせれば、だいたいのことはできてしまい、簡単なアプリケーション並みに充実させることができます。

 

web開発者向けツール

代表的なもので言えば、Analyticsがあります。

web担当者としては当然のように使っているツールですが、それとセットで使われるタグマネージャーSearchConsoleなど合わせて使うことによって、

さまざまん分析や情報収集が可能です。

常にアップデートがされていて、その度に使い方を調べたりする手間はありますが、

それさえ使えていれば最低限のweb分析はできるので、使っていない方はぜひ使っていきましょう。

 

その他ツール

Googleでは他にも本当にたくさんのツールが提供されています。

わたしたちもその中の一部しか使えてかいませんが、少し紹介します。

 

Google Keep

こちらも普段遣いからビジネスまで活用できるツールで、簡単に言ってしまえばメモ機能です。

ただ、やはり他者との共有がスムーズで、他にも画像がいれられたり、色分け、ラベル分け、カレンダーとの連携など使い勝手の良いツールになっています。

 

Google Chrome

まぁ、知っていますよね。Googleが提供しているブラウザです。

同じGoogle製品なので、他ツールとの連携がやりやすいです。

また、ユーザーを切り替えることでアカウント別、公私での使い分けなど、何かと使い回しがよく、一番良い機能かもしれません。

また、何と言ってもアドオンが豊富です!

使用者によって使うアドオンも違うとは思いますが、調べてみると、

「あ、こんなのあるんだ!?」「えっ、これもあるの!?」と言った具合に、やりたいことができるようになってることもしばしば・・・

 

使っていない人は”ぜひ”、使っている人は”もっと”使ってみましょう!