LEDIAMIX
JOURNAL
リディアミックスジャーナル

最近のLP-GIFアニメーション

ここ最近は通販に特化してお仕事をさせていただいていますが、

特に多いのがやはりLPです。

自社サイトを更新するにあたって数えてみると、制作した数が100本を超えていました。

 

お客様から原稿を入れていただくことも多く、最近のコンテンツの動向を感じ取りながら制作していますが、

最近特に多くなってきたと感じるのが図などのコンテンツをアニメーションで表現したいという要望。

 

グラフや、図などをアニメーションにすると、文字を読まなくても直感的に理解できるので

商品の効果を伝えやすくなります。

GIFアニメーションは昔からPhotoshopで作るイメージでしたが、

最近、社内ではアフターエフェクトを使うことが多いです。

まだ勉強中なので、やりながら学ぶ部分も多いですが、一例をご紹介します。

 

こちらは肌の図の解説です。肌の表面が伸び縮みする様子。

 

 

こちらは髪の水分が抜けていく図。

 

 

これは鉄板の毛穴の汚れが取れる様子。

 

 

 

これは歯のヨゴレを落とす図です。

 

 

 

こんな図たちをLPの要所に挟みつつ伝わるデザインを心がけています。

 

「デザインとは情報の構造化」いう言葉がありますが、

見た目の華やかさだけではなく、見た人に情報が分かりやすく伝わるかどうかもデザインの重要な要素の一つだと思います。

 

ファーストビューを動画にして目を惹かせる事例などもありますが、

こういった細かい部分にも分かり易さの一工夫をしていきたいものですね。

 

 

リディアミックス 江藤